採点の難易度は変えているのか

採点の基礎となる音声データベースは精度向上のため定期的にチューニングしていますが、

平均的な学習者が受け取る評価が更新前と更新後と似たような評価となるよう行っており、チューニング前後で全体的に辛口になったり甘くなったりすることはありません。

 

チューニングの結果、お客様が頻発していた特定の発音エラーに関する検出率が上がり、これまでスルーしてもらえてきたところを厳しく減点されるようになった、という可能性は考えられます。